BLOG(作品DIARY)

ベビーシャワープロデュースin 名古屋 

こんにちは。

ディレクター冨田です。

 

今週日曜、ベビーシャワーの総合プロデュースで、名古屋に行ってまいりました。

「とにかく可愛い感じがいいです!!」というご要望だったので、テーマは「pink&sweet」。

ベビードレスをバックに飾り、「女の子ベビーシャワー」ならではの可愛さを大事にスタイリンク。

ラクーシュ立ち上げ時からの人気ライン、「GRACE」ダイパーケーキのお花の色を少しカスタマイズして大人っぽいピンクから可愛いピンクに仕上げました。日本の最高級おむつオーガニックコットン配合の「ナチュラルムーニー」を使用しています。

場所は、名古屋の東区にあるTERRA(テルラ)さん。

25名様のゲストということで貸し切りに。

クッキーは神戸のmonsucreさんに依頼。

バルーンは愛知県にあるtummy balloonさんにお願いしました。オーナーの愛さん準備中。

主役の妊婦さんは控え室で入場待ち。

電報もたくさん届いていて、ゆっくり読んでいただいてイメージ高めていただいてます。

ドレスアップされて本当にお綺麗です。

お越しいただけなかった方からプレゼント、電報がこんなにも!

みなさまのテーブルはこのような形でご用意。

おしゃぶりチャームでベビーイメージをゲスト席にも♪

幹事のおふたりと入場待ち中。

 

今回はゲームもお楽しみいただきました。

お決まりのほ乳瓶競争!

豪華商品もご用意いただいていたので、みなさま真剣です!

もうひとつは、お腹のまわりを測るゲームを♪

 

実はサプライズでご主人様にも最後ご登場いただきました。

奥様に対するメッセージが、それはそれは感動的。

会場が優しさと温かさに溢れた空気に。

上写真の左側の素敵な花束はご主人様から奥様に贈られました。

 

ゲストのみなさんからのプレゼントは、妊婦さんリクエストでエルゴーの抱っこ紐とチャイルドシートを。

この2つ、ベビーシャワーのプレゼントでは超人気の贈り物です!

皆様からのメッセージボードも、リビングに飾っていただけるようなものに。

Angeさんにご協力お願いしました。このベビーシャワーボード大人気です。

子育てで大変な時には、みなさんからのエールで元気をいただけそうですね。

 

今回、ご参加の皆様の中にもベビーシャワーをされた方がいらっしゃらないということで、

約1ヶ月、色々とご要望を伺いながら、パーティの進行も含めトータルでお手伝いさせていただきました。

 

最後ゲストの皆様へのプレゼントもご用意。

私たちスタッフにも頂戴いたしました。

お写真入りビスコと、テーブルにも飾ったmonsucreさんのクッキー。

可愛いです!

 

今回ご依頼いただいた妊婦さん、本当に内面の美しさがにじみ出た美しくて可愛らしいM様。

 

ゲストの方々への気配りもとても細やかで、ご夫婦ともに私たちスタッフにも、お心遣いいただき、幸せのお裾分けをいただきました。

 

心から感謝申し上げます。

最後に奥様からとご主人様からとそれぞれにいただきましたありがたいお言葉を一部抜粋でご紹介させていただきます。

 

▷奥様から

本日まで本当にありがとうございました。とても可愛い私好みのパーティにしてくださり、大満足です!

参加した友人からも招待してくれて本当にありがとう!楽しかった!と言っていただきました。

あっという間に過ぎてしまって夢のような時間でした。

 

▷ご主人様から

妻も大変満足していて、来ていただいた方々にも喜んでいただき、本当によかったと思います。

 

最後にスタッフと。

 

4人目のお子様をクリスマス近くのお誕生予定。

母子ともにお元気に、ご無事にご出産を終えられますように、心よりご家族のお幸せをお祈りしております。

 

ベビーシャワープランニングのご依頼はこちらのページをご覧ください。⇒

 

====================

大人の女性に贈るSTORY

ラクーシュダイパーケーキ(おむつケーキ)は、こちらから。

====================

 

白金台邸宅でのベビーシャワー

先日、ご自宅での盛大なベビーシャワーのプランニングをさせていただきました。

奥様のご要望で、このダイパーケーキをメインに。
作品 『Antoinette No.2』をピンク&ゴールドにということで、レースをゴールドに変更。
レースはインポートの上質なものを、
お花は今の季節のピオニー、紫陽花をふんだんに。
0606-12

今回はご主人様のご企画。
ご主人様にじっくり奥様のお好みをお尋ねし、作り上げていきました。

当日のセッティングです。
ドレスは、ゴールドのスパンコールとチュール、それに可愛らしいレースのあしらわれたもの。

0606-2

 

壁装飾は藤田先生にお願いし、可愛らしい感じに。
0606-6

小さなベビーカーにBABYAHOWER の文字を乗せて。

0606-10

カップケーキもあくまで可愛くエレガントに。

0606-13

ダイニングテーブルは少し濃いめのピンクでとのご要望で。
今回もフラワーデザインは、真麻さんにお願いしました。

ピオニーは本当に豪華です。

No_021

エントランスの装飾、お部屋中に施したピンク色の風船。

No_037

お手洗いに至るまでお部屋中のお花。
まだまだこの写真以上に豪華な室内。
コースで出される素晴らしいシェフのケータリング。

後でご登場なさる奥様に、どうか喜んでいただけますように、と
それだけを祈るような気持ちで退室しました。

0606-12

 

セッティング時間がかなりおしたことや、接着の不具合などがあり、
反省点も多々あったご自宅のプロデュースでしたが、
会終了後、ご主人様より涙の出るような心温まるメッセージをいただき、
ご夫婦の素敵なメモリーの瞬間にご一緒させていただけましたこと、
心より御礼申し上げます。