BLOG(作品DIARY)

#91「baby’s breath」

ダイパーケーキ作品#91「baby’s breath」

 

オーダー作品

IMG_9621-001

 

ご結婚式にかすみ草を使われて、この度、8月にご出産予定。

ご自身とご友人で企画のベビーシャワーにもぜひかすみ草を使ってやりたいとのご依頼。

見せていただいたご結婚式のお写真がとてもお洒落でナチュラルシックかつノーブル。

 

かすみ草の雰囲気を壊さないようなインポートの繊細なレースを使い、

夏らしくこちらもインポートリネンのリボンで仕上げてみました。

IMG_9619-001

かすみ草って、baby’s breathという英語名もあり、まさに赤ちゃんイメージの可愛いお花。

お部屋いっぱいのかすみ草で、素敵なベビーシャワーになられたことでしょう。

 

かすみ草のように可愛い可愛い小さなベビーちゃん、

無事のご誕生をお祈りしています。

#91「STORY」

ダイパーケーキ作品#90 『STORY』

 

ピアニストのMicaへ贈るSTORY

IMG_9230-002

 

 

妹の大親友、学校の後輩でもあり、いつも「お姉ちゃん」と慕ってくれる妹のような存在。

音楽家の家に生まれたサラブレットとして、すばらしい才能を持っている彼女。

 

チャーミングな笑顔がいつも素敵。

 

名古屋から東京の芸大に出て、NYで過ごした留学時代、そしてまた東京。

離れても妹とずっと仲良くしてくれて、妹の親友たちとも、こうして仲良くできるって、姉妹の特権かな。

LAで一緒に遊んだのもつい昨日のことのよう。

 

本当におめでとう。

 

華やいだ時

悲しみの時

辛い時

喜びの時

 

ピアノの上に彩られた人生のSTORYを、ダイパーケーキに込めて。

IMG_9242-001

 

彼女の優しいピアノの音色と、優しい声、母になった彼女から、また新たな美しい深い音色が奏でられることでしょう。

おめでとう、ほんとうにおめでとう。

#90「孔雀の祈り」

ダイパーケーキ作品#90 「孔雀の祈り」

 

 

大学時代の友人との再会。

大学の頃からエレガントで美しかった彼女。

CHANELに勤めて、大活躍しているということは聞いていた。

 

彼女出産したばかりで、ブログで私を見つけてくれて、連絡をくれたという、なんともうれしい再会。

 

そして、このたび、可愛い息子くんのお誕生日に、ダイパーケーキを作って欲しい、とオーダーをいただだいて。

 

 

インテリアになじむように、あくまでエレガントに作って欲しい、というご要望。

さすが、よいものばかり見てきている彼女はインテリアの素敵さも格別。

 

 

彼女の気に入ってくれたデザインもいくつかあって・・・・

かといって、男の子のお誕生日。

 

 

どうしたものかと頭を巡らせ・・・・

 

「孔雀明王」

孔雀明王は「人々の災厄や苦痛を取り除く功徳」があるとされ信仰の対象となった。(Wikipediaより)

 

 

にヒントを得て、無病息災の祈りを込めて、孔雀の羽をあしらい、強さとエレガントさを持ち合わせた作品に仕上げました。

IMG_9524-001

 

孔雀柄は、着物や、おめでたい席の掛け軸や、柄にも花鳥の華麗な美の象徴として使われているし、

調べてみると、インドや西洋の文化の中にも、宗教的に、象徴性の高いもの。

 

そしてロザリアンな彼女にはやっぱり薔薇。

CHANELの世界観が好きな彼女の雰囲気に合うようにもしなくては。

 

息子さんの生まれた6月の花、紫陽花を入れて。

IMG_9521-001

 

ご両親もご一緒にされたというお誕生会のセッティング風景を写真で送ってくれました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

とっても素敵♪

さすがのセンス!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

彼女のいろいろな今までの想いもいっぱい詰まった1年。

バリバリのキャリアウーマンから、妻となり、母となり、色々な想いを想像しながら、

同じ子を持つ親として、想いを自分とも重ね合わせて。。。。

 

 

お健やかなご成長をお祈りしています。

白金台邸宅でのベビーシャワー

先日、ご自宅での盛大なベビーシャワーのプランニングをさせていただきました。

奥様のご要望で、このダイパーケーキをメインに。
作品 『Antoinette No.2』をピンク&ゴールドにということで、レースをゴールドに変更。
レースはインポートの上質なものを、
お花は今の季節のピオニー、紫陽花をふんだんに。
0606-12

今回はご主人様のご企画。
ご主人様にじっくり奥様のお好みをお尋ねし、作り上げていきました。

当日のセッティングです。
ドレスは、ゴールドのスパンコールとチュール、それに可愛らしいレースのあしらわれたもの。

0606-2

 

壁装飾は藤田先生にお願いし、可愛らしい感じに。
0606-6

小さなベビーカーにBABYAHOWER の文字を乗せて。

0606-10

カップケーキもあくまで可愛くエレガントに。

0606-13

ダイニングテーブルは少し濃いめのピンクでとのご要望で。
今回もフラワーデザインは、真麻さんにお願いしました。

ピオニーは本当に豪華です。

No_021

エントランスの装飾、お部屋中に施したピンク色の風船。

No_037

お手洗いに至るまでお部屋中のお花。
まだまだこの写真以上に豪華な室内。
コースで出される素晴らしいシェフのケータリング。

後でご登場なさる奥様に、どうか喜んでいただけますように、と
それだけを祈るような気持ちで退室しました。

0606-12

 

セッティング時間がかなりおしたことや、接着の不具合などがあり、
反省点も多々あったご自宅のプロデュースでしたが、
会終了後、ご主人様より涙の出るような心温まるメッセージをいただき、
ご夫婦の素敵なメモリーの瞬間にご一緒させていただけましたこと、
心より御礼申し上げます。

ベビーシャワープロデュース@アマン東京

 

BABYSHOWER @Aman private room

 

アマンフォトブース1

IMG_3039-002

o0600040013314196419

o0400060013314106307

o0400060013314113020o0600060013314105557

o0600060013314115774

IMG_3005

IMG_9388-001

IMG_9302-001

IMG_9317-001

 

ありがとうございました。

無事のご出産、心よりお祈りしております。

#89「藤の花」

ダイパーケーキ作品#89「藤の花」

 

 

「芍薬の美」に同じくアマン東京のベビーシャワーにご提案した、ダイパーケーキのアレンジ。

中には、おむつが2段になって入っています。

 

 

表からは白を・・・・

IMG_9187-001

 

 

裏からは紫を・・・・・

IMG_9197-001

主役の方がご自宅にお持ち帰りになった時、背景の壁の色に合わせて

どちらでも使っていただけるように・・・・

 

 

この宝尽くしの帯は、奇跡的に見つかったアンティークのかなり状態のよいもの。

柄もおめでたいお席にぴったり。

 

実際に7歳の七五三から十三参りの時くらいまで使っていただける帯で

柄、色、が比較的どんなお着物とも合いやすいものよかった点。

 

着物に関しては、20代の頃「着物きちがい」と言われたほどはまった趣味が

こんな形で生きることになって、個人的にはとても嬉しいです。