BLOG(作品DIARY)

#63「The King and I」

#63「The King and I」

o0400026712390328773

「王様と私」

みなさんもよくご存知の映画やミュージカルでもおなじみ、タイ王国を舞台にした小説「The King and I 」

白象はタイでは王様に献上される最も神聖視された動物で、お釈迦様が生まれる際、
その母は白象がお腹の中に入っていった夢を見て妊娠を知ったという逸話もあるほど。
インド含め、東南アジア方面では、とても縁起のよいものとされています。

王冠をイメージしたダイパーの台に、アメリカ老舗、LENOXの磁器の白象をのせて。
この子象ちゃん?とっても可愛いのです。

o0267040012390328774

今回のダイパーケーキは、お友達のAさんのベビーシャワーへ。
Aさんは、とっても女性らしい美人なんだけど、どこか個性的というか・・・エキゾチックというか・・・
ピンクのフリフリは決して着ることのない女性。

2人の男の子のママであり、今回は3人目、待望の女の子のご出産!

Aさんをイメージして作るのは、結構難しいお題だったんだけど、動物が好きで、新婚旅行もケニアという話や、
結婚前に、タイに象に乗りに行った、というのを聞いて、まんざら私のイメージも、間違ってはいなかった・・・と安堵。

「王様と私」の中でタイ王室に西洋の新風を吹き込んだイギリス人女性、アンナ。

ご主人の研究留学についていらしているAさん。この先も、世界中どこに行くかもわからないという境遇。
アメリカで生まれるお嬢ちゃまも、いつの日か世界の風をアンナのごとく日本に吹き込むことがあるかもしれませんね。

ベビーシャワーはお友達が幹事をしてくださって、とても素敵でした。
ベビーシャワーの様子はまた後ほど。。。。

 

produced by LA couche designer midori